蛙の面に水

蛙の顔に水を掛けてもまったく平気なことから、どんなことをされても平気でいること。何をされても応(こた)えないこと。

カテゴリー: 和食 (2ページ / 3ページ)

東京駅からすぐ!和食えん丸の内店の一押しは座敷でランチ!!

東京駅丸の内北口からすぐの所にあるビル・オアゾの5階に、和食えん丸の内店があります。
窓からは東京駅を行き交う電車や新幹線が一望できるので、特にお子さん連れのご家族におすすめです。

和食えん丸の内店は、食事をしながら電車や新幹線を間近で見ることができて、子ども達も大喜びすることでしょう。
店内には、座敷や個室があるので、子連れでも安心です。

特に和食えん丸の内店でおすすめしたいのはランチタイム。
お手軽な値段で、おいしい和食のお料理を味わうことができます。

和食えん丸の内店のランチの特選膳やコースは、一人3000円ほどしますが、その日のランチメニューから選べば、1000円台で和食を味わうことができます。
メインの煮魚や刺身、そばなどと共に、小鉢がいくつか付いていて、とってもお得です!!

小鉢は、ブロッコリーのごま和えやこんにゃくなどで、とても結構的でヘルシーな内容でした。
ランチのお料理は、1人1人お盆にのせて運ばれてきます。

ランチタイムでも、座敷席で落ち着いた雰囲気で食べることができます。
和食えん丸の内店は、店員さんの接客態度も良く、また訪れたくなるようなお店です。

店名:和食えん丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 5F
電話:050-5594-4126

やまや 丸の内店、高菜と明太子食べ放題ご飯ループの大満足ランチ

店名:やまや 丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング B1F
電話:03-6250-8888

やまやさんは、確か新東京ビルの地下にもありました。
こちらは永楽ビルの地下にある、やまやさんです。
地下鉄大手町駅からすぐです。

福岡出身者なら知らない人はいない、やまやさん。
やまやさんは、明太子だけじゃないんです。

これはやまやさんだけではありませんが、お昼の時間帯はいつも行列なので、こちらのやまやさんでは、入店時に注文もお会計を先にしてしまってからテーブルに案内されます。
なので並んでいる間になににするか決めておくとスムーズに列が流れます。

ランチメニューは1100円一律。
鶏の唐揚げ、豚のしょうが焼き、がめ煮、日替わり、メンチカツの5種類。

やまやさんの人気の理由は、明太子と高菜が食べ放題なんです!
もちろんご飯もおかわり無料!
これは永遠に食べられるやつー!

小鉢とお味噌汁が付きます。
これ男性にはめちゃくちゃコスパいいですよね。

鶏の唐揚げも魅力的だけど、やっぱりわたしはがめ煮にいきたい!
がめ煮とは全国的には筑前煮と言われている煮物で福岡の郷土料理です。
やっぱりがめ煮が美味しいっちゃん!

夜はもつ鍋などもいただけます。
やまやさんはもつ鍋も美味しいっちゃんね~!
定期的に通っている安定した美味しさのお店です。

千葉県成田市の名店「又兵衛 船形店」の国産鰻重

店名:又兵衛 船形店
住所:千葉県成田市船形1562-2
電話:0476-37-7477

鰻で有名な千葉県成田市の中でも成田山参道に次いで鰻の名店が軒を連ねる宗吾街道沿い、印旛沼の畔に建つ「うなぎ又兵衛」を紹介します。
成田の鰻の美味しさと値段の安さといったら、もう表現のしようが無いほど驚嘆します。

まず都内や一般的な鰻店では考えられない値段の安さに驚きます。
又兵衛が使用する鰻は全て「国産鰻」で、おすすめの鰻重セットは2,000円。
これを注文の際に「焼き」か「蒸し」を選びます。

注文を受けると厨房で捌いて調理するわけですが、その前におつまみとして、お茶と一緒に「鰻のヒレ揚げ」がテーブルに運ばれてきます。
これをつまみながら鰻を待つのかと思ったら、それだけではないのです。

カウンターに「鯉のアラ汁」の入った保温容器が置いてあり、これをお椀に自由によそって飲んでも良いのです。
鯉の鋭い骨が入っているので食べる際に気を付ける必要がありますが、身も入っていてとても美味しいです。

鰻重が運ばれてくると、タレの香ばしい匂いと、それ以上にふっくら蒸しあげた鰻が目に飛び込んできます。
大きさも破格のサイズで、国産鰻が丸々一匹分入っていて、さらに鰻重セットには味噌汁と漬物だけでなく、小魚の佃煮、川海老の佃煮、鰻の頭を煮たものが付いてきます。

又兵衛の鰻の味は極上中の極上です。
ただしテーブルに置いてある山椒はかなり辛いので、控えめにかけた方が鰻の味が引き立ちます。

まさに国産鰻のフルコースですが、これで2,000円という価格は驚きです。
この周辺の鰻店では鰻重は2,500円という設定の店舗が多く、その上にセット内容がみそ汁と漬物だけという場合が多いので、又兵衛は味だけでなくボリューム的な満足感も非常に高いお店です。

店員さんはとても親切で、接客も丁寧です。
付近には大勢のお客さんで行列を作るような鰻の名店もあるのですが、又兵衛はそれほど混まないので、非常におすすめのお店です。

都島の穴場は穴場じゃないっ!大繁盛の「穴場」を紹介します。

店名はズバリ「穴場」ですが、穴場どころか大繁盛!
営業時間内(17:00~25:00)はほぼ満席です(^_^;)
日曜日の20:00以降か平日の21:00以降なら少し落ち着いてる・・・かも。

寿司居酒屋です。
寿司以外のメニューも多数あります。
メニューに乗り切らず、壁に写真付きで貼ってあるくらい(笑)

でもやはり、オススメは寿司です。
定番寿司から創作寿司まで、ご家族でも行ける居酒屋さんです。

握りは2貫で86円~。
中トロなど、高級ネタでも2貫370円です。
安価ですが、ネタは決して悪くありません。

穴場さんの美味しいネタがたっぷり入った「穴場巻」は560円でボリューム大!

私がこの店をオススメする理由は、安価だけではありません。
ネタの大きさです。
シャリが見えない程のネタ!

テイクアウトもできるので、満席の時は家で持ち帰って食べます(^^)

接客は・・・、
女将さんはとても可愛く、素敵な方です☆
その他のスタッフさんは・・・、求めてはいけません(笑)
なんせ忙しいお店なので「大衆居酒屋」感覚でお願いします。

店名:穴場 都島店
住所:大阪市都島区都島北通2-1-32
電話番号:050-5830-6732
営業時間:17:00~25:00(火曜日定休日)

鳥取市、たくさん食べれて満足「しゃぶ葉 鳥取店」。

今月初旬二人でしゃぶ葉の鳥取店に行ってきました。
月に何度か訪れるお店です。

お昼時でもありしゃぶ葉の店内はほぼ満席で何組かのお客さんが控え座席で順番を待っていました。
20分程待ってから女性の愛想の良いお店の店員さんに案内されテーブルに座りました。
よく訪れるお店ですが、注文に迷っていたら先程の女性店員方が丁寧にコースを色々説明してくださり「平日ランチ限定のお肉3皿付きでお野菜食べ放題セット」(お肉のお替りは出来ません)お肉は国産牛セットで1,499円+税オプションでドリンクバー220円+税を選びました。

まず最初にお肉の選択→だしの選択を決め、しゃぶ葉の店員に伝えます。
(店員さんが優しく教えてくれます)

注文が決まったら運ばれてくるまでに野菜BARやタレBAR(役5種類)薬味BARとか色々な専用BARで好きな食材を自分のテーブルまで持って来ます。
これでしゃぶ葉の店員さんがお肉が運んでくるまでスタンバイ出来食せます。
お肉とだし汁が入った専用鍋が運ばれ数種類の野菜をたっぷりと入れ煮えるのを待ちながら牛肉を入れお好みのタレと薬味を小皿に(お薦めはやはりゴマだれ)お肉は煮え煮えの鍋の中で2、3度しゃぶしゃぶしピンク色になったと同時に引上げお口の中へ、柔らかく蕩けるようでとても美味しかったです。
豊富で新鮮なお野菜もとてもシャキシャキ感がありました、お野菜が足りなくなったら野菜BARに自身で取りに行き食べれます。

お肉を食した後はしゃぶ葉特製カレーを頂きました。
これも辛さと甘さが丁度バランスでほど良い味でお肉共々満足でした、
(お薦めで薬味をたっぷりの冷やしうどん)も美味しいです。

最後の締めで2人でドリンクBARからアイスコーヒーを運んできて飲みました。
苦味もあり満足。
肉の量もランチタイムに味わう量としては満腹感がありましたが、休日を利用してディナーで食べたら更にゆっくり味わうことが出来て楽しめるお薦めお店だと思いますし、しゃぶ葉の鳥取店は綺麗で清潔感もあり家族向きのお店です。

しゃぶ葉の店員さんもメニューに詳しいですし笑顔もありで丁寧に教えて頂きました。
全体的に満足出来るお店です。

店名:しゃぶ葉 鳥取店
住所:鳥取県鳥取市商栄町103
電話:0857-37-2725

邑楽町で釜飯と言ったら昔からある老舗の「かまだ屋」。

邑楽町で釜飯と言えば、こちらのかまだ屋です。
なかなかこの周辺には釜飯のお店がなく、かまだ屋は唯一の釜飯屋さんです。
直火にかけ釜でしっかりと炊いた釜飯になります。

かまだ屋は、メニューもとても豊富にあり、鳥、海鮮、アサリバター、などなどたくさんの種類があります。
また、単品で注文しても味噌汁、お新香が付いて800円前後で食べれてボリュームもすばらしくあります。
苦しくなるまで食べるようなので、ミニサイズもあるので、それもおすすめです。

また、セットにしてもお寿司のセット、うどん、天ぷらのセットにしてもデザートの杏仁豆腐、茶碗蒸しも付いて1300円位で食べれます。
うどんもコシがあり食べ応え抜群です。
天ぷらもサクサクとしてとてもジューシーです。

かまだ屋は、どれを食べてもはずれなしのおいしさです。
満腹になります。
かまだ屋の茶碗蒸しも和食屋さんらしく、出汁がきいていておいしいです。

ランチタイムや土日は地元のお客さんでいっぱいになります。
かまだ屋はテーブル席もありますが、座敷が多くあって宴会ができる2階もあり、集会などのあつまりには最適です。
接客も店員さんが元気があり、親切でお茶、お水などすぐについでくれたりします。

店名:かまだ屋
住所:群馬県邑楽郡邑楽町篠塚1488-4
電話:0286-89-1201

東銀座でしゃぶしゃぶを!「羅豚 ギンザ・グラッセ」。

有楽町からも銀座からも日比谷からも徒歩圏内です。
わたしは丸の内からいつも徒歩で伺います。
ギンザ・グラッセの10階にあります、羅豚さん。

会社関係で使うことが多いのですが、ビジネスで利用するのがもったいないとても雰囲気のいいお店です。
羅豚は、とにかくおしゃれだし、個室はとても落ち着きます。

高級感があり接待にも使えますし、もちろん女子会にもいいと思います。
(女子会には少しお高いかな・・・)
羅豚から眺める銀座の夜景がとても綺麗なので、特にデートにおすすめしたいです。

お料理は全部とても美味しいです。
羅豚では毎回コースをお願いしていて、単品料理はどういうものがあるのかわかりませんが、コースでお願いすれば間違いありません。
まずかったものは今まで一度もありませんでした。

特にしゃぶしゃぶはとてもおいしく、羅豚のしゃぶしゃぶのシメは少し変わっていてお蕎麦なんです。
これがまた美味しくて止まりません。
何度いただいても飽きません。

噂によると、羅豚のランチはビュッフェなんだそうです。
一度ランチも是非利用したいなぁと思っています。

店名:羅豚 ギンザ・グラッセ
住所:東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ10F
電話:03-3562-5040

2 / 3ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén